フロロコール®100注射液

フロルフェニコールを主成分とし、豚の胸膜肺炎の治療に用いられます。飼料添加剤、飲水添加剤および注射剤があります。

効能・効果有効菌種 アクチノバシラス・プルロニューモニエ

適応症  豚:胸膜肺炎
用法・用量1日1回、体重1㎏当たりフロルフェニコールとして下記の量を筋肉内に注射する。

豚:5mg、1~5日間
包装100mLバイアル
対象動物
投与経路筋肉内注射
製剤区分筋肉内注射
貯蔵方法室温保存

添付文書(動物用医薬品等データベース)