スワイン

製品情報 > スワイン

ポーシリス®Begonia DF・10/BegoniaDF・50

オーエスキー病の生ワクチンで、豚のオーエスキー病の発症を予防します。

ポーシリス®Begonia DF・10
効能・効果豚のオーエスキー病の発症予防
用法・用量乾燥ワクチンを添付の溶解用液で溶解し、その2mLを次の要領で豚の筋肉内に接種する。
①8~10週齢に1回、さらに必要がある場合には3週間以上の間隔をおいて1回追加接種する。
②妊娠豚においては、分娩前3~6週に1回、その後の追加免疫は各分娩前3~6週または年2回接種する。
包装10頭分:乾燥ワクチン 1本 + 溶解用液20mL 1本
対象動物
投与経路筋肉内注射
製剤区分生物学的製剤
貯蔵方法2~5℃

ポーシリス®Begonia DF・50
効能・効果豚のオーエスキー病の発症予防
用法・用量乾燥ワクチンを添付の溶解用液で溶解し、その2mLを次の要領で豚の筋肉内に接種する。
①8~10週齢に1回、さらに必要がある場合には3週間以上の間隔をおいて1回追加接種する。
②妊娠豚においては、分娩前3~6週に1回、その後の追加免疫は各分娩前3~6週または年2回接種する。
包装50頭分:乾燥ワクチン 1本 + 溶解用液100mL 1本
対象動物
投与経路筋肉内注射
製剤区分生物学的製剤
貯蔵方法2~5℃